僕の個別株たち

2021年7月6日

またエヌビディアを1株815ドルで25株購入した。

これでエヌビディアへの投資は元本にして4万ドル位だな。

これは運用資産の8%位にあたる。

リスク分散を考えるとこの位に抑えておいた方がいいかな。

もう少し足してもいいかな。

 

あとはその他の保有してる個別株をどうするかだなぁ。

 

バークシャーハサウェイは4年ほど保有したけどパフォーマンス悪いんだよね。

+40%ほどか。

これは切る。君にはもう期待していないよ。

 

ビザは保有3年くらいか。

やっぱりボラティリティが低くて安定しているし、尚且つ高めの成長してくれるんだよね。

ザ・優良株だ。

でもマスターもいいんだよね。

企業規模は劣るんだけど、様々な施策打って切磋琢磨してるのが好感持てる。

もう一度ビザとマスターは業績比較してみるかな。

まぁビザのままでもいいんだけどね。

益出しのタイミングでスイッチしてもいいかもな。

 

あとはアップルをどうするかだなぁ。

保有5年でトリプルバガー達成してくれたけども。

時価総額世界トップクラスまで行ってしまって、これからまだ伸び代あるんだろうかと思ってしまう。

僕もiPhoneもMacBookも持ってるし、ファン多いのは分かるんだ。

ワイドモートは強固なんだろうよ。

でもはっきり言ってAppleは好きじゃないんだ。

なんというか、Apple製品っていうのは操作性が嫌いだ。

僕の直感に反している。憎しみすらある。

ふむ。やっぱり切るかなー。

アップルよりエヌビディアの方が将来性を感じるからね。

 

エヌビディアは元々将来性あったけど、新型コロナパニックで余計に強くなった。

爆益の彼方へ連れて行ってくれるかもしれない。

何とかあと50倍くらい成長してくれないだろうか。

というのは冗談としても、少なくとも直近1〜2年は固いんじゃなかろうか。

そういえばエヌビディアの業績ちゃんと見たのって、もう2年前か。

まぁこの2年で経営基盤が悪くなってるなんてことはないだろうけど、久しぶりに覗いておくか。

 

そんなところかな。

個別株は安定高成長のビザ(又はマスター)と将来性のエヌビディアの双頭路線が有力候補かな。

うん。このフォーメーションでいくか。

とりあえずあと2年半。

2023年末までは保有しておきたい。

それまで順調なパフォーマンス出せているようなら、2024年以降も継続して保有するか検討だな。

-1-ポートフォリオ、保有銘柄

Copyright© ゆう×独り言つ×たまに資産運用 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.