新型コロナってそんなに危なくないんじゃ?

2021年6月18日

ゆう(@yu_kabu_life)です。

 

今の世の中は完全に新型コロナを中心に回ってる。

世間のみんなは新型コロナが怖いし、ワクチンも打ちたいと言う。

新型コロナって実はそんなに怖くないんじゃ?とか、ワクチンって危ないんじゃ?みたいな発言しようもんなら総スカン(死語)を喰らいそう。

リアルでは特にダメ。

小学校のPTAでそんなことを言おうものなら狂人扱いされかねない。そんな雰囲気だ。

 

でも僕は新型コロナってそんな危険なものじゃないと思ってる。

そりゃ2020年の始めの頃は訳も分からず怖かったけどね。

今では科学的にも医学的にもきちっと根拠があるのに、報道されていないだけだと思う。

 

今回の投稿では2点指摘したい。

 

一つ目。

平年の死者数をもとにした予想死者数より多い、いわゆる「超過死亡」が、2020年は世界的にみて日本はトップクラスに少ない。

日本は逆に例年よりも少なかった位だ。

インフルエンザが流行る例年よりも、新型コロナが流行った2020年の方が超過死亡が少ない。

これは揺るがしようのない事実だ。

この事実を捉えたときに、欧米などとは明らかに違うのをどう考えるのか。

死者数が少ないという事実を受け止めなければ本当の答えに行き着くわけがないと思う。

というか、既に科学的に原因解明されてるじゃないか。

学者や研究者が原因解明している事実を全く報じずに脅威ばかり煽るから、どんどんおかしな方向へ突き進んでく。

 

二つ目。

あとワクチン。

下のようなことがお医者さんや研究者など色んな人が警告を発しているよね。

遺伝子ワクチンを人体に打つということは、人間の遺伝子組み換えに繋がってくる

引用元:それでもあなたはコロナワクチンを打ちますか? – ごとう整形外科 / 手外科クリニック

 

これをどう考えるんだろうか。

RNAワクチンがDNAを変えることはないという古い学説を信じているの?

どんなリスクが潜んでるのかわからないRNAワクチンを、こんな死亡数の少ない病気に対して使うの?

医学は経験の学問だという。やってみなければどうなるか分からない。

今まさに人類史上初の試みで作ったRNAワクチンを、全てのリスク管理プロセスを抜かしていきなり人間に大量投与しているというのが事実だ。

ワクチン打った直後の副反応はおろか、その後の後遺症がどうなるか分からないのに。

全くもってリスクとリターンが見合ってないと思う。

 

それでもやりたい人がやるだけならまだ良いよ。

自分の体で人体実験したいとうなら、それはその人の自由です。

でも、全員打ちなさいという方向になってくのであれば、それは断じてやめていただきたい。

 

こんなことを言うのは少数派だろうね。

みんなが、国家が、世界が、完全に一つの方向に誘導されてしまっている。

 

そんなお話。

-10.新型コロナ

Copyright© ゆう×独り言つ×たまに資産運用 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.