【12ヵ月目】運用資産公開│マイポートフォリオ・保有銘柄

投稿日:2019年2月3日 更新日:

ゆうです。

1月は年明けからアップルショックの再来から軟調な相場で始まりましたけれど、米国企業の決算が進むにつれて米国経済の底堅さが分かってきたことに加えて、FRBのハト派的な金融政策を受けて株式市場は一転して比較的良いムードに包まれ、上昇相場の展開を見せました。

僕は実際に米国株を中心として2,200万円ほど運用しています。そんな僕が本格的に米国株投資を始めた2018年1月26日から、12ヶ月が経過した2019年1月31日時点の運用実績をご紹介します。

それでは、以下ご覧ください。

【米国株投資】S&P500とのリターン比較

下図は、2018年1月26日を基準とした騰落率を示したチャートです。ご覧のとおり、僕が米国株投資を始めた時期が9年近く続いた長期上昇相場の最後の高値だったためリターンが低迷する形となっています。

S&P500指数とマイポートフォリオのリターン比較

メモ

S&P500とは米国株式市場500社に投資することができる代表的な株価指数です。米国投資情報会社のスタンダード・アンド・プアーズ社が算出しています。

2019年1月の単月のリターン比較では、S&P500指数が+7.6%高だったのに対して、僕のポートフォリオが+14.2%高となり、市場平均を+6.6%ほどアウトパフォームすることができました。

2018年1月26日の投資開始当初からのリターン比較では、S&P500指数が-5.9%安に対して、僕のポートフォリオは-10.1%となっていますので、依然として市場平均に劣後している結果となっています。

1月に市場平均を大幅に上回ることが出来たのは、こちらの「知られざるFRBの真実│パウエル議長解任ショックとSPXL買い増し」で記事にしていますけれど、12月のFRBショックの際に底値でSPXLを購入できたことが大きいです。

この調子で市場平均をアウトパフォームしていきたいところではありますけれど、このあと2月からの株式市場は上昇相場が続くとは限りません。2019年は引き続き忍耐力が必要でしょう。

ただし、SPXLリスクコントロール・ポートフォリオを組んでいますので、ボラティリティの大きい展開でも「安く買って高く売る」ことで受け身をとっていきたいと思います。当ポートフォリオに関しては、よろしければ以下の記事をご覧ください。

SPXLリスクコントロール・ポートフォリオ│SPXL投資の新しいカタチ

ゆう(@yu_kabu_life)です。 「安定してS&P500より大きなリターンを得たい」「SPXLはリターンも凄いけど値動きも激しくて不安」「SPXLのリスクとリターンを調整できれば良いの ...

続きを見る

【米国株投資】マイポートフォリオ

下図をご覧ください。2019年1月末時点のポートフォリオです。

当ブログで考案し提唱しているSPXLリスクコントロール・ポートフォリオを主軸に据えています。併せて楽天全米株など他のインデックス投信を含めて55%ほどのウエイトを持たせてリスクを抑制し、残り45%ほどを個別株で構成しています。

前者の半分でリスクを小さくとり手堅くリターンを得て、後者の半分はリスクを大きくとってリターンを大きく狙いに行くポートフォリオにしています。

【米国株投資】保有銘柄とリターン内訳

下表が保有銘柄とリターンの推移になります。

12月までの下落相場でほとんどの含み益を吐き出し含み損に転じていましたけれど、ようやく1月の上昇相場で少しキャッチアップできてきました。

やはりここでもSPXLリスクコントロール・ポートフォリオのパフォーマンスとリスク・リターンのバランスの優秀さが目につきます。

あとはアマゾンの持ち直しが急速に進んだことが分かります。アマゾンは中国経済悪化の影響をあまり受けないため、今後も評価の見直しが進む可能性があります。以下で1月31日のアマゾン決算を記事にしていますので、よろしければご覧ください。

amazon決算発表で株価急落│【AMZN】アマゾン2018年度第4四半期決算を読み解く

ゆうです。 アマゾン(AMZN)が2018年度第4四半期(12月期)の決算を発表しました。日本時間2月1日の午前中です。 決算内容は悪かったです。1月31日の株価は前日比+2.89%高(1,718.7 ...

また、テバ・ファーマシューティカルも2月の決算期待から大きく持ち直しました。個人的には2月の決算を境にして上昇基調になるか、しっかり見極めたいと思っています。

逆にパフォーマンスの優れない銘柄は、やはりエヌビディアです。インテルの決算からも分かったとおり、半導体業界の先行きが暗くなっているためです。以下でインテルの決1月24日の決算を記事にしていますので、よろしければご覧ください。


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑ぜひ応援ポチお願いします

↑Twitterで更新情報お届けします
リンクフリー
↑当ブログはリンクフリーです

-1-ポートフォリオ、保有銘柄

Copyright© ゆう×米国株投資×ライフプラン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.