【10ヵ月目】運用資産公開│マイポートフォリオ・保有銘柄

投稿日:2018年12月3日 更新日:

ゆうです。

「副収入が欲しい」「株とか投信って実際どう?」「米国株って良いの?」←このような方に参考になる記事です。

記事の内容です。

  • 【資産運用の実績公開】S&P500×ゆうのポートフォリオ
  • 【資産運用の実績公開】保有銘柄とリターン内訳

普通のサラリーマンが、個人投資家として貯金を株式投資や投資信託で資産運用した結果を公開します。

それでは以下ご覧ください。

【資産運用の実績公開】S&P500×ゆうのポートフォリオ

運用期間「2018年1月26日~2018年11月末」における、僕のポートフォリオとS&P500のリターンを比較します。(今回から為替に左右されないようドルベースで算出してます)

メモ

S&P500とは米国株式市場の代表的な株価指数(インデックス)です。米国投資情報会社のスタンダード・アンド・プアーズ社が算出しています。

なお、ポートフォリオのリターンは、売買手数料・確定損益・税金、配当再投資等々、全てひっくるめた最終損益となっています。

前月比は、S&P500が+1.4%だったのに対して、僕のポートフォリオは-0.7%と厳しい結果になりました。
2018年1月26日からのリターンでは、S&P500が-3.9%だったのに対して、僕のポートフォリオは-8.8%となっています。
インデックスよりも値動きの荒い個別株を多く保有していますので下落幅も大きくなりがちですけれど、中でも最近調子の悪いグロース株が足を引っ張る形となって11月は相場全体が上昇基調だったのに対して市場に劣後する結果となっています。

【資産運用の実績公開】保有銘柄とリターン内訳

次に保有銘柄とリターン内訳をご紹介します。

エヌビディア

まず目につくところはエヌビディアが前回決算発表を受けて大暴落していることですね。多くの投資家が投げ売りしていく中で、逆に買い増しをしています。
エヌビディアの決算内容はこちらの記事をご覧ください。

>>【速報】エヌビディア3Q決算発表、一時「-20%超」を記録する暴落【阿鼻叫喚】

エヌビディアの投資判断はこちらの記事をご覧ください。

>>【断崖絶壁】エヌビディア暴落、そのとき何を見たか【落ちてくるナイフ】

SPXL

11月下旬の下落局面で買い増ししました。39.29ドルで買い増しして、現在44.86ドルと急反発していますので、早速+14.2%の結果になっています。

弊ブログの提唱する「SPXLリスクコントロール・ポートフォリオ」は、S&P500指数を上回るハイリターンを期待できます。実際に運用実績も毎月公開していますので、ぜひご覧ください。

SPXLリスクコントロール・ポートフォリオ│SPXL投資の新しいカタチ

ゆう(@yu_kabu_life)です。 「安定してS&P500より大きなリターンを得たい」「SPXLはリターンも凄いけど値動きも激しくて不安」「SPXLのリスクとリターンを調整できれば良いの ...

続きを見る

テバ ファーマシューティカル

今年に入ってから上がったり下がったりを繰り返していて、なかなか上昇基調になりません。また下落する感じがしたところの22.3ドルで300株売却しました。現在-3.5%となり21.5ドルまで下落したため290ドルほど得しています。

アップル

前回の決算発表でiPhoneの販売数に懸念が広がったことで、この1ヵ月で約18%ほどの利益が吹き飛びました。
アップルの急落に関して記事にしています。よろしければ併せてご覧ください。

>>【戦略ミス?】アップル株は弱気相場入り、ゴールドマンが今月3回目の目標引き下げ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑ぜひ応援ポチお願いします

↑Twitterで更新情報お届けします
リンクフリー
↑当ブログはリンクフリーです

-1-ポートフォリオ、保有銘柄
-,

Copyright© ゆう×米国株投資×ライフプラン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.