【速報】エヌビディア3Q決算発表、一時「-20%超」を記録する暴落【阿鼻叫喚】

投稿日:2018年11月17日 更新日:

ゆうです。

画像処理半導体(GPU)大手のエヌビディア(NVIDIA)(ティッカーシンボル:NVDA)が11月15日の米国株式市場が引けた後に、3Q(2018年8~10月期)決算を発表しました。

3Q決算発表を受けて株価暴落

3Qの決算内容はまちまち。売上高は市場予想を僅かに下回りましたが、1株利益は市場予想を上回りました。一方で4Qガイダンスが市場予想から大きく下方かい離したことで、投資家の大きな失望を誘いました。

【3Q決算内容】

  • 3Q売上高:31億8100万ドル(市場予想:32億3962万ドル)
  • 3Q1株利益:1.97ドル(市場予想:1.71ドル)
  • 4Qガイダンス:27億ドル(市場予想:34億400万ドル)

 

決算発表の翌11月16日の株式市場では阿鼻叫喚の投げ売り一色、一時161.61ドル(前日比-20%超)、終値ベースでも164.43ドル(前日比-18.76%)の暴落となりました。10月頭の年初来高値292.76ドルからすれば、僅か1ヵ月半足らずで実に-44%の大暴落ということになります。断崖絶壁のチャートが形成される中で、多くの個人投資家も投げ売りを迫られたはずです。

前回2Q(2018年5~7月期)の決算発表時にも、仮想通貨向けGPUの需要が大きく減少するとの見方を示し、市場に衝撃を与えた経緯がありました。今回3Q発表では中価格帯のゲーム向けGPUの値下げで売上高が目減りするとの見方が示されました。

2Qの決算失敗を受けて3Q決算が注目されていましたが、2期連続で決算をしくじりましたので多くのグロース株投資家から見切りをつけられた恰好です。

 

売上高の推移(部門別)

部門別に売上高の推移を眺めてみます。

ゲーム部門は、前年同期比113%と成長率が大幅に減少しており、前期比で見ても横ばいから減少にトレンドが変化しているのが見てとれます。

データセンター部門は、徐々に売上成長が鈍化しているトレンドにはありますが、前年比158%と引き続き十分な成長率を維持していると言えます。

「OEM & IP」部門は仮想通貨の需要減退により前年同期比77%と振るいませんね。そのほか「Professional Visualization」「Auto」部門は順調のようです。

 

次はグラフ化して見てみます。

こうしてみると、売上の過半を占めているゲーム部門がQ4 FY18をピークに頭打ちしていることが見てとれます。次回4Qガイダンスではゲーム部門の売上減少が予告されましたので、全体の売上が急減するというのも納得です。

「OEM & IP」部門は売上規模が小さいので、減少しても大した全体影響はないでしょうね。

データセンター部門と、「Professional Visualization」「Auto」部門は引き続き好調ですけれど、まだ売上規模が小さくゲーム部門の穴埋めをするほどの勢いはありません。

これでは、確かにエヌビディアが急成長していくストーリーを織り込んでいた投資家からすれば落胆に値するものだと思います。

売上の地域別シェア

地域別の売上を見てみます。

今回の3Q決算では、主要な地域(台湾、中国、米国、欧州、アジア諸国)で順調に売上が拡大しています。

次回の4Qガイダンスでは地域別シェアの多寡については取り立てて言及されなかったようですけれど、個人的には中国エリアの売上が急減するのではないかなと感じています。その理由は、米中貿易戦争の影響を受けて中国向けの輸出減少が予測されることに加えて、中国当局によってインターネットサービス大手のテンセントで新規ゲームの認可が規制されるなどのチャイナリスクが顕在化しているためです。

(もしガイダンスに中国エリア売上減少のリスクが織り込まれていないとしたら、もう一段の売上減少が有り得るのかもしれません。)

 

次回

ここまで3Q決算内容をウォッチしてきました。

僕はエヌビディア株を元本100万円ほど所有しているホルダーです。エヌビディアホルダーとしてどのように受け止めたのか、次回記事にしたいと思います。

こんな記事も書いてます

弊ブログの提唱する「SPXLリスクコントロール・ポートフォリオ」は、S&P500指数を上回るハイリターンを期待できます。実際に運用実績も毎月公開していますので、ぜひご覧ください。

SPXLリスクコントロール・ポートフォリオ│SPXL投資の新しいカタチ

ゆう(@yu_kabu_life)です。 「安定してS&P500より大きなリターンを得たい」「SPXLはリターンも凄いけど値動きも激しくて不安」「SPXLのリスクとリターンを調整できれば良いの ...

続きを見る

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
↑ぜひ応援ポチお願いします

↑Twitterで更新情報お届けします
リンクフリー
↑当ブログはリンクフリーです

-エヌビディア
-,

Copyright© ゆう×米国株投資×ライフプラン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.